ブログ

いよいよ盛岡にも春が来たっぽいですね

連日の暑さで、市内のこぶしの花も咲いているのが目立つようになってきました。写真は桜ですが、今日見てきたら、まだ石割桜は咲いていなかったですね。人だかりはできていましたけれども。桜の花とこぶしの花が同時に咲き乱れるのは、北国の醍醐味ですよね!楽しみです。私も春になって、やっと体が動く感じになってきました。頑張ろうと思います。←何を?( ´∀` )。

さて、新入生の皆さんが新生活に慣れようとしていく中、上級生の皆さんも新しい環境に身を置かれている事と思います。特に高3、中3の皆さんは受験生になっていますので、受験に向けて何を準備していこうかと悩むかもしれません。

こういう時は、どうすれば良いのでしょうか?

はい。敵の正体を知れば良いと思うんです。

受験勉強が不安になるのは「正体を知らないから」なんだと思うんですよね。意外と、大学受験や高校受験の中身(入試制度や受験科目など)を理解せず、何となく悩んでいる人が多いんです。ここ、大事ですね!

そして、高3であれば、高校の範囲を1教科でも良いから終わらせてしまいましょう。そうすれば教科の全体像がはっきりとしますし、求められる基準も分かってきます。1教科なら、終わらせることは容易ですので、高校の授業の進度は無視して終わらせちゃえば良いですよね。

中3であれば、どのように入試問題が出題されているのか確認してみましょう。これは、「岩手県公立高校入試過去問5年分」のような問題集で、問題傾向を分析しているページがあります。ここを確認してみると良いですよね。

受験生の皆さんは、まずは情報収集をガンガンやってみましょう!

 

最新の投稿