勉強法

現状維持は衰退

こんにちは。塾長です。

勉強に悩んで問合せしてきたはずなのに、体験授業でこちらが提案したやり方を

「そういうのは、やりたくないんで」

といって拒否してきた生徒がいました。

もう2年前くらいになりますね。体験授業の教科は英語でした。

はい。

すぐに帰ってもらいました(笑)。

ある程度の結果が出ている生徒なら良いのですが、結果が出ていないなら、自分が好きじゃないやり方も試すべきなのではないかなぁと思います。

これは勉強に限らないのですが、今のやり方を継続することこそ、実はリスク満載なんだと思うんです。時間は止まっていませんし、世の中もどんどん変化していきますからね。

動かないことこそ、実は危ない。

気が付いたら煮あがってしまう「ゆでガエル理論」と同じですよね。

そもそも、結果が出ていない方法に固執する意味とは何なんだろう?と不思議に思ってしまうんです。

たぶん、そこに固執する意味はないと思うんです。

現状維持は衰退

これは、私が社会人になりたての頃に上司から教えてもらった言葉です。

すべての事柄に当てはまる言葉だと感じています。

 

最新の投稿