塾生エピソード

2次方程式に突入!

こんにちは。塾長です。

はい。ブログをさぼっていた塾長です・・・。今日からまた再開しますね。

昨日、中3生の1人が数学で2次方程式に入りました。

通塾を始めて、約1ヶ月。数学が本当に苦手で入塾し、入塾時点では小学生の算数の基本的な内容から微妙な感じでした。

それを週2通塾のペースで、さらにお盆休みを9日間挟んでるので、実質2週間くらいの期間で小学生の復習からスタートし、1年、2年と終えて、3年の平方根を昨日やり終えて、2次方程式まで入る事ができました。ここまで来れば、中間テストまでには学校の進度に完全に追い付き、おそらく中間テストは自己ベストを更新すると思います。

このやり方にはコツがあります。おそらく想像できると思うのですが、基礎基本のみに絞って、高速で進めているだけなんです。途中途中で、きちんと理解度は確認していますので、分からないまま進めていることはありません。このようにすれば、簡単に追い付く事ができます。

でも、これを独学でやろうとすると少し厳しいのかなと思います。どこまでが基礎基本で、どこを確実に固めないといけないかの基準がわからないからですね。

だからこそ、勉強に悩んでいる場合は相談に来てもらえればなーと思うんですよね。冗談抜きで人生が変わる可能性があります。

基準をはっきりとさせ、道筋をイメージできれば、絶対に学力は上がっていくんです。

だって、勉強ができるようになって嫌な気分になる子なんて、ほとんどいないんですから。

最新の投稿