勉強法

間違えても何も恥ずかしくない

こんにちは。塾長です。

当塾の指導方針は、「塾ではどんどん間違えよう」です。

でも

せっかく塾に来ても、自分の間違いを隠してしまう生徒

通い始めは、本当に多いんです。

このような生徒が勘違いしがちなこと

それは

成績が良い生徒は、学校のワークを1回目でほぼ全問正解することができる

これです

はい

中学時代に学年1位を取った塾長が言っちゃいますよ?

そんなわけないじゃん( ´∀` )

って(笑)。

1回目は、たぶん半分くらい間違えていたんじゃないですかね?

で、それをテストまでに全問解けるようにするわけじゃないですか?それが勉強なんです。

実は、テスト本番までに一番失敗をして、それを克服した人が学年1位を取るんじゃないかなぁと。そう思ったりもするんですよね。

だから、何度も問題に挑戦する機会を作った方が良いんです。

そう考えると、勉強のスタートは早ければ早いほど良いですよね?

そうすれば、何度も挑戦することができるんですから。

こんなに分かりやすい話はないですよね。

最新の投稿