勉強法

テスト期間に塾に来るようになった子

中学生は期末テストが近くなってきました。

当塾は、テスト前2週間は追加料金なしで通い放題なので、この期間にまとめて勉強時間を確保する生徒が多いです。

まあ、理想は普段からコツコツやれば良いんでしょうが、自分自身がそういうタイプでは無かった(中学生までは)ので、そこは求めてないです(笑)。

でも、テスト前はきちんとやろうよというスタンスですね。

あ、高校は無理ですよ。まとめてやっても間に合わなくなりますから。これは、中学生までの話です。

で、うちは2週間前から通い放題なんですけれども、この通い放題の利用は強制していないんです。だから、通い放題でも来ない子はいます。

でも、そういう感じだった子が少しずつ通い放題を利用し始める姿が見られるようになってくるんです。こういう子は、確実に伸びます。

なぜ、テスト前に塾に来るようになるのか?

おそらく

自分にとって、テスト前に勉強に集中できる環境が塾の教室だった

そういうことなんだと思います。

そして、その選択を自分が行なっている。

自分でこのような決断ができる子は

高校進学後も、自分で決断ができるようになっています。

この自分で決断できる力

今の「課題漬け」ともいえる盛岡市内の公立高校では必須の能力と言えるでしょう。高校に入って明らかに差が着くのは、取捨選択をする能力なんですよね。これが、自分で決断できる力なんです。

あ、また来ました。通い放題に来るようになった子。

みんな、どんどん覚醒していってますね。

最新の投稿