勉強法

人に指導してもらう事の意味

こんにちは。塾長です。

本日は、「人に指導してもらう事の意味」です。

今は、いろんな勉強の仕方がありますね。

自宅でのタブレット学習の広告も多いですし、オンラインでの指導もかなり普及しています。

YouTubeでの無料動画で自分でサクサク勉強を進める事も十分に可能な時代になりました。

では、わざわざ人に指導してもらう事の意味は何なのでしょう?

代表例として、「添削をしてもらうこと」があります。

添削とは、「文章・答案などを 削ったり書き加えたりして直し、いっそう良くすること」です。

作文、英作文、小論文、記述式の問題などがこの添削の対象となります。

最近は「作文が書けない」という相談も多いですが、作文を上達させるには添削が非常に有効です。

英作文もそうです。英作文は一回の添削でも急にできるようになったりします。


数学の証明問題も添削をすると大きく上達します。

ただ、いくら添削といっても、間違えているかもしれない答案を見せるわけですから、生徒側から見ると恥ずかしくて抵抗があるでしょうね。

心理として、「できないことを知られることが恥ずかしい」からです。

だからこそ、信頼できる相手のマンツーマン指導が必要となるのです。

信頼できる相手だから、自分ができない部分もさらけ出すことができるのです。

当塾がマンツーマン指導にこだわっているのは、こういう側面があります。

マンツーマン指導は、このような信頼関係を築きやすいスタイルだからです。

アンビシャスは、冬期講習会の受講生を募集しています

テーマ学習で人生を変えたい人、大歓迎です

1円もムダにしない!冬期講習会 in 20231円もムダにしない!冬期講習会 in 2023 内容 少人数(定員3名)または個別で、お子様に合わせた冬期講習会を行います。 ...

友だち追加
↑追加していただいた方には、極秘レポート「不合格にならない公立高校入試」を差し上げます。ご希望の場合、「レポート希望」とメッセージください!

最新の投稿
関連記事